小1から中3まで18人 親子で楽しむヨットの週末は、そういえばあの日から始まったような・・・


by hyogojr

プロフィールを見る
画像一覧

B&G兵庫ジュニア海洋クラブの概要

私たちのクラブが育てるもの。
「21世紀海洋少年」

 エコロジーが人類のテーマとも言える21世紀、社会も教育もその方向を大きく模索し始めました。未来に向けて求められてくるのは、自然との調和を本質的に理解した人間なのではないでしょうか。 
 いま、一人でも多くの子供たちに風の力だけで海を越える知恵と勇気を。 クラブでは本格的なセイリング活動を通して、未来の社会を担う子供たちに大自然と向き合う精神と技術を伝えてゆきます。
a0201935_11124673.jpg


ジュニア(OP級)のレースに全力投球。
「選手がすくすく育つ場所」

 楽しく、15歳以下の誰もが参加できる「OP級ヨット」の活動を推進し、広く参加者を募集しています。 夏季に一般向けの体験会を開催するほか、体験を随時可能とする開かれたクラブです。 創立は1995年。 少しづつ仲間が増えて行き、2010年度はOP選手登録数が西日本一多いクラブとなりました。

 1997年に日本代表選手を送り出して以来、過去15回にわたって日本代表選手が兵庫ジュニアから選出されるなど、トップレベルの技術と情報を受け継いで活動しています。 現在においては、田中美紗樹、鄭愛梨両選手が日本代表に選ばれヨーロッパ選手権に出場、OP界を牽引するトップセイラーとして活躍中です。
a0201935_11244072.jpg
 
[PR]
# by hyogojr | 2011-05-13 11:13 | クラブ概要

週末、芦屋の海でスポーツする。

土曜、日曜はクラブの公式練習日。 
午前9時、芦屋浜にいつもの仲間が集まると、すぐに練習が始まります。
 ヨットは、頭脳と体力を駆使して風で海を走るスポーツ。 学校とはまるで違うフィールド、TVゲームにはありえないリアルな感触がここにあります。
a0201935_14384487.jpg
 
いつだって真剣勝負。 小さな小学生が中学生の先輩に勝つときもあるのがヨットの面白いところ。 ゲームが楽しくなると、自分から積極的に技術と自然を学んでいきます。 強風にも波にも負けないで海に飛び出す子供たちに親もびっくり。
a0201935_1049695.jpg
 
そんな子供たちをサポートするのがレスキューボート。 子供の人数やレベルに合わせて6艇まで用意してあります。 運転もコーチもお父さんお母さん達。 「自分の子供と一緒に海に出る。」 これがクラブのスタイルなのです。
a0201935_10493833.jpg
 
ヨット経験のある親がコーチを引き受けます。 兵庫ジュニアではプロ級のお父さんお母さんがボランティア。 ヨットが初めてというお母さんでも、子供と一緒に海に出て見学からスタート。 3年後にはコーチボートからわが子を叱咤する姿が(笑)  
a0201935_14295539.jpg

一日たっぷりセイリングを満喫。 もっとやっていたい上級クラスの子を引き連れてお父さんが芦屋のヨットハーバーに帰ってくるのは5時頃です。 おつかれさまでした。
a0201935_10421612.jpg

[PR]
# by hyogojr | 2011-05-09 18:59 | 練習風景@芦屋

NO LIMITS!  レースで世界が近くなる。

がんばった分だけ順位がアップ。 実力が目に見えてわかるからレースは面白い。 OP級ジュニアヨットのレースは日本各地で盛んに開催されています。 
a0201935_21262650.jpg


ちびっ子ばかりの初心者レースから全日本選手権まで。 遠征ツアーは子供も大人もわくわくするイベント。 運転は大変だけど、この笑顔のためならどこまでも?(笑
a0201935_21474262.jpg


目指すは全日本上位! 世界のレースへの招待状が用意されています。
兵庫ジュニアから2011年の日本代表メンバーに選ばれたのは、ミサキとエリ。 ヨーロッパ選手権(ポルトガル)に出場が決まりました。 
a0201935_23393056.jpg
a0201935_23394025.jpg


ジュニアヨットで日本中にできた友達の輪。 海の向こうにもやっぱり同じ仲間がいて。 力のかぎり競いあって、認め合うことができるなら、コトバも国境も超えて輪が広がっていく。  No Limits !   その道は、どこまでも続いています。
a0201935_9423699.jpg

[PR]
# by hyogojr | 2011-05-08 19:06 | 世界をめざせ!

兵庫ジュニア ☆ALL STARS☆

 個人スポーツのジュニアヨットでは選手一人ひとりが主役♪  
あまりにも個性的なキャラが多いのは、だからなのでしょうか?(汗;)

a0201935_1212153.jpg
川島武継(かわしま たけつぐ)小2 &パパ
オレがわるいんやないで~!<めっちゃ元気なルーキーは初練習日で正面衝突かましたそうです(笑)  ちなみに得意な科目は「ない」 って言ってました(爆)

a0201935_18245268.jpg
栗山晶(くりやま あきら)小2 &パパ
初めてヨットに乗った日がこのサイトのフォトセッション。 イメージガールを勤めてくれてありがとう。 天気のいい日にヨットで走ったら、一発で好きになったみたい。 

a0201935_17371156.jpg
抜井理紗(ぬくい りさ)小4  &ファミリー
リサは2011関西選手権Aクラスで8位! どのくらいすごいか動物で例えると、うさちゃんが本気のサラブレッドを抜き去ったレベル(驚)  パパママ笑顔です。

a0201935_18155279.jpg
西村俊徳(にしむら しゅんとく)小4
クラブで一番映画スターっぽい大物。 かわいい小学生に見えて、じつはいろいろと悪いことも知ってるらしい(謎) ヨーヨーとか激うまだったり。

a0201935_1256196.jpg
水田隆文(みずた りゅうもん)小5
OPヨットが小さく見える? それはリュウモンがBIGサイズ小学生だからです。 
風がドンと吹いたら最強v というのを目指してがんばってー!

a0201935_2137748.jpg
蔵田翔也(くらた しょうや)小5
黒いハルに3本線。パパ特製ブラックシャーク号はドコにいても目立ちます。 そのスキッパーは優しくてマイペースなショウヤ。 運動神経ばつぐんモンキー!

a0201935_22234115.jpg
石川空真(いしかわ くうま)小5
やる気まんまんモンキー(笑) レースがしたくてしたくてたまらないOP中毒??
アメリカズカップ艇のスキッパーになりたくてヨットを始めたそうです。 

a0201935_1012186.jpg
藤原達人(ふじわら たつと)小6
 チーム「兵庫モンキーズ」のリーダーモンキー(笑) 抜け目なく全体を見渡せる能力はコーチ陣も絶賛。 お弁当のおにぎりはマヂでっかいぞ。

a0201935_9401921.jpg
西村宗至朗(にしむら そうしろう)小6
クールな横顔は父ゆずり。 文武両道の旗の元、受験勉強の合間にトップフィニッシュを決める凄い奴。 やはり学校ではめっちゃモテるらしい(羨望) 

a0201935_10561132.jpg
近間海帆(ちかま みほ)中3 &近間大輔(ちかま だいすけ)小6
とっても仲がいい近間家。 ミホは大人しく見えるんだけど強くて優しいお姉ちゃん。 「午後から男」の異名を持つダイスケ。<朝、早起きしすぎるらしい(汗;

a0201935_1122831.jpg
続木茄可(つづき なすか)中1 
奈良から来てる続木家はいつでもクラブにほんわかムードを作ってくれる。 強風のフルハイクがめっちゃ決まってるナスカ。 冬でも夏でも春風の笑顔。

a0201935_14172264.jpg
小嶋啓(こじま ひろむ)中2
 やっぱ都会のヨットクラブらしい雰囲気で。という方は、ヒロムのコーディネイトをチェック! 最近はピンク系に凝ってるんだけど、なんか怪しい(笑)<と母。

a0201935_14461469.jpg
木内宏治(きうち こうじ)中2
名物がっつり系弁当はお父さんの分まで自分で作るなんて、偉い。 僕、船乗りになります。って、中学生でキッパリ言い切れるのも、スゴイんじゃない?

a0201935_1525425.jpg
内田健太(うちだ けんた)中2
ケンタ博士はシャイなこだわり派。 マストの角度もセールのセッティングもなんでも細か~く教えてくれるイイやつなので、聞いてみるのが吉。

a0201935_15273219.jpg
田中美紗樹(たなか みさき)中2
一族代々ヨット競技の道を極めるという摂津田中藩の姫。 もはや天下取り目前。 姫様なので言葉遣いなども奥ゆかしいですが、 なにか?

a0201935_15263660.jpg
吉﨑祐貴(よしざき ゆうき)中2
こんなに美しいタックをする子がいたのか!! と全日本コーチ(まいこさん)に言わせたOP界の”プリンス”。 なぜ日焼けしない?(謎)

a0201935_15282532.jpg
前野達郎(まえの たつろう)中2
All or Nothing … 勝利か?失格か? カミソリの見通しを駆け抜けて、いま伝説のスタートがはじまる! 日本最速セイラーの青春。 待望の映画化決定!!! 

a0201935_15291134.jpg
鄭愛梨(ちょん えり)中3
何ゆえ芦屋のお嬢様が荒れ狂う海に出て舵を握るのか? と思われる方は、
ほんとうのお嬢様が人の何倍も頑張り屋さんだということを知らないのです。
[PR]
# by hyogojr | 2011-03-20 19:09 | メンバー紹介

カテゴリ

体験会☆イベント
クラブ概要
練習風景@芦屋
世界をめざせ!
メンバー紹介
コーチ&スタッフ
兵庫ジュニアQ&A
お問い合わせ

ジュニアヨット・リンク

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧